酵素の効果は嘘ですか?

酵素サプリや酵素ドリンクの効果がない、効果は嘘などという記事を見かけるようになりました。あなたもそう思いますか?

酵素を10年以上飲んでいた私には少し残念な記事ですが、酵素をすすめる側にも問題があるのだと思います。

私は、酵素は、飲めば効果を感じることができるものだと思っています。どうやったら効果が感じられるのかお教えしましょう。

酵素の効果はない、酵素の効果なんて嘘だろうと考える方は、ひょっとするとこのような経験をされた方かなと考えています。

  • 酵素ダイエットがうまくいかなかった。
  • 酵素を飲んでもよさが感じられなかった。
  • 何らかの症状が改善されなかった。

体重計

酵素ダイエットの効果がでない

きっと、酵素ダイエットをしても体重が減らなかったという方がいらっしゃるのでしょう。

酵素サプリ・酵素ドリンクとも、メーカーの違いはあっても、たくさんの野菜や果物に糖分を加えて発酵させることは共通しています。

そのため、酵素は糖分が多く、カロリーが高い食品です。いちごジャムよりカロリーは高く、砂糖よりも少し低いという程度です。

そのため、食事を抜いてその分を酵素で置き換えたダイエット方法でなければ、効果はでません。普通に食事をしていたら、酵素は余分なカロリーになります。

しかし、例外があります。ひどい便秘の方です。きっとほとんど女性でしょう。

私の昔の同僚の女性に、1週間出ないのが普通という人がいました。このような人ならダイエット効果が出るかもしれません。

いつもお腹にため込んでお腹が張っているという方が酵素を飲んで快調になると、スルッと出て行くようになります。

1週間ため込んでいた人が、毎日出るようになれば、少し体重が減って、ついでにお肌も少しきれいになるかもしれません。

しかし、少なくとも私が酵素を知った1990年代に、酵素を飲んでやせたという話は聞いたことがないです。酵素を飲み過ぎると太る話ならありました。太る話は結構多かったように思います。

ダイエットするために酵素を飲むという話は、最近出て来た話です。

酵素の作用でやせるなんてことはありません。酵素を飲むだけでやせることはありません。繰り返しになりますが、食事を抜いてその分を酵素で置き換えないと、ダイエットにはなりません。

このような話は、以前、酵素にダイエット効果はあるのかな?という記事に詳しく書きました。読んでみてください。

酵素にダイエット効果ありましたか?
酵素にダイエット効果はありません。いまから20年以上前だったら酵素を飲むと太るといわれていましたよ。それなのに、酵素ダイエットがなぜ出て来たのか考えてみました。

酵素はたっぷり飲んでみる

酵素を飲んでもよさが感じられなかった方は、酵素をたっぷり飲んでみましたか?

酵素メーカーのすすめる量は十分でないことが多いです。このように書くと失礼かもしれませんが、1ヶ月分の値段から逆算して1回分の量を決めているのではないかというメーカーもあります。

酵素は特別なものではなく発酵食品の一つです。糖分が多いので飲みすぎはよくないですが、あとはほとんど気にする必要はありません。

私は、酵素を毎日は飲んでいませんでしたが、飲むときはたっぷり飲みました。最低、酵素メーカーがすすめている2倍は飲みました。疲れがたまっている時は、それ以上飲むときもありました。

そのくらい飲むと、効果を感じることができます。酵素は他のいわゆるサプリメントと違って効果を体で感じることができます。

もし、たっぷり飲んでも効果が感じられなかったら、それは、あなたには必要がないものです。私には効果的でも、あなたに効果的でないことはよくある話です。継続して飲むのを止めるか、他のものを探した方がよいと思います。

酵素の効果は1日で分かりますよでも書きましたが、酵素の効果は、体の調子がよくなることです。元気が出ます。

酵素の効果は1日で分かりますよ
酵素はある期間続けて飲まないと効果が分からないという方がいらっしゃいますが、私はそんなことはないと思います。もし、1回飲んで何も感じないなら...

加熱殺菌された酵素ドリンクも効果がある

酵素ドリンクは、清涼飲料水に分類されるので、最低、65℃で 10分間加熱して殺菌されます。多分、中に存在していた酵素も温度が高いので失活します。しかし、効果がないわけではありません。

発酵させた液体は消化されやすく、飲むと元気がでることに変わりはありませんでした。

酵素ドリンクは、昔は酵素と呼ばれていましたが、1950年代(昭和20年代)から販売されています。商品によさがなければ、60年以上続くわけがありません。

酵素は薬ではない

酵素は発酵食品の一つですから、何らかの病気や症状を改善すると宣伝することはできません。薬事法違反に問われてしまいます。

また、酵素の製造方法を考えても、特定の病気や症状を改善する目的で作っているとは思えません。せいぜい、栄養と糖分補給と、ヨーグルトのようにお腹に作用があるくらいです。

ただ、人の体は千差万別で、たまに酵素を飲んでいて何かの病気や症状が改善する場合があるそうです。しかし、そんなことはめったにないことなので、真に受けない方がよいです。

もし、販売している人や会社が、改善例や体験談にこだわっているならあまりよい業者とはいえません。もし、あなたの症状を改善できるとすすめられたのなら、以後、その業者とつき合わない方がよいと思います。

ただ、酵素は、ダイエット目的でなく、どちらかというと病気がちな方に支持されてきたのは事実です。

酵素を飲むと、元気が出るからです。私が真面目に飲んでいた1990年代、酵素を飲んでいる人は病気がちな方ばかりでした。

しかし、酵素の成分分析表をもらうと、糖分が大部分を占めます。

糖分はからだにとって優先順位一番のエネルギー源です。一時、糖分を飲んでいるから元気が出るのかと思っていました。

しかし、酵素に含まれる糖分が元気が出る理由になるなら、適当に買って来たジュースでも、スポーツドリンクでも、場合によっては砂糖水でも元気になりますね。

しかし、本当に疲労困憊したときに比べてみるとよいですが、酵素には、砂糖水にはない、何か力があるのです。

このように書くと、なにやら神秘じみてきますが、そうではありません。植物のエキスが働くのだと思います。

しかし、この辺はあまり追求しても意味がなく、きっとはっきりしたことは分からないと思います。

その理由は、酵素の製造方法が、薬やサプリメントのように明らかに分かっている成分を組み合わせているわけでないからです。

一度読んでも思い出せないくらいの数の原材料を仕込んでいるので、何がよいとは特定できないと思います。

まとめ

酵素を飲むだけでやせる話はまちがいです。ダイエットは、食事のカロリーを減らさなければ達成できません。

酵素をしばらく飲んでいて、よさが感じられない方は、夜寝る前にたっぷり普段の2倍とか3倍飲んでみてください。それでもよさを感じなければ、その酵素は、あなたに必要がないものです。

酵素はくすりではないので、特定の病気をなおすものではありません。何かの症状を改善できるとすすめられたら、その人や会社を疑って間違いないと思います。

しかし、酵素は元気がでるよい商品です。

昔ながらの酵素を飲んでいた私は、酵素サプリに全く興味がなかったのですが、日本盛の植物生まれの酵素をためしてみました。

いろいろ調べて飲んで考えてみました。記事は日本盛植物生まれの酵素初回おためしが30%OFFなので買ってみたに書きました。よかったらこちらも読んでみてください。

植物酵素について詳しくお知りになりたい方は、まず、酵素について知りたいならまず最初にこのページから読んでほしいをお読みください。

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大