酵素の効果は嘘ですか?

酵素を飲んでダイエットできるなんて話は信じないことです。しかし、もし酵素に効果がないと感じられているなら、それは残念なことです。自分に合ったものを探して飲み方を変えると、効果を感じることができるようになります。そして、酵素は毎日飲み続ける必要はないものです。

果物

スポンサーリンク
レクタングル大

なぜ、酵素の効果は嘘だと思いましたか?

酵素サプリや酵素ドリンクの効果がない、効果は嘘などという記事を見かけるようになりました。あなたもそう思いますか?

酵素を10年以上飲んでいた私は少し残念に思います。

私は、酵素は、飲めば効果を感じることができるものだと思っています。どうやったら効果が感じられるのかお教えしましょう。

酵素の効果はない、酵素の効果なんて嘘だろうと考える方は、ひょっとするとこのような経験をされたのかなと思います。

  • 酵素ダイエットがうまくいかなかった。
  • 酵素を飲んでからだに何らかの変化が感じられなかった。

体重計

この2つの原因を説明して、酵素の効果がでる方法をお教えしましょう。

酵素ダイエットの効果がでない

いまは酵素でダイエットができると思って飲む方が多いみたいです。

私は1990年代から10年以上酵素を飲んで来ましたが、酵素を飲んでやせるなんて聞いたことがなかったです。逆に太りました。

食事を抜いて酵素だけを飲む酵素断食というのはずいぶん昔からありましたけれども。もっともこちらは、断食道場などで指導を受けながら行うことで、病気の改善や精神修養が目的でした。

酵素はカロリーが高い

酵素サプリ・酵素ドリンクとも、メーカーの違いはあっても、たくさんの野菜や果物に糖分を加えて発酵させることは共通しています。

そのため、酵素は糖分が多く、カロリーが高い食品です。いちごジャムよりカロリーは高く、砂糖そのものよりも少し低いという程度です。

100gあたりカロリー(出典
米・めし 168kcal
砂糖(上白糖) 384kcal
いちごジャム(高糖度) 256kcal

今はコーヒーに砂糖を入れる人が減っているように思いますが、酵素を飲むことは、カロリーだけを見れば、食事の合間に、スティックシュガーを飲んでいるのとあまり変わりがありません。

そのため、普通に食事をしていたら、酵素は余分なカロリーになります。

よほどひどい便秘の方が快便になったら、多少、体重を減らす効果があるかもしれませんけれども。

酵素は商品名

「酵素」と商品名についているので、何か特別な化学的な作用があるのかと期待される方もいらっしゃるかもしれません。酵素は、植物発酵エキスのことです。もっというと、単なる発酵食品です。味噌や醤油と同じです。

ダイエットするために酵素を飲むという話は、最近出て来た話です。商売上手な方が、ことばは悪いですが「売る」ために考えた話だと思います。

酵素の作用でやせるなんてことはありません。酵素を飲むだけでやせることはありません。

このような話は、以前、酵素にダイエット効果ありましたか?という記事に詳しく書きました。読んでみてください。

酵素にダイエット効果はありません。いまから20年以上前だったら酵素を飲むと太るといわれていましたよ。それなのに、酵素ダイエットがなぜ出て来たのか考えてみました。

また、食物酵素とか潜在酵素など、決して化学や生物の本に出てこない不思議な用語に惑わされている方は、酵素栄養学の本、医者も知らない酵素の力を読んだもお読みください。

医者も知らない酵素の力を読みました。 以前から食物酵素とか潜在酵素などを聞いたり読んだりするたびに嫌な気分になっていました。これは...

「学」とはついていますが、酵素栄養学は個人(著者)の見解であり、長い時間をかけ、たくさんの人によって検証された、しっかりした背景は何もありません。

飲んでもからだに変化を感じなかった

酵素を飲んでも、何もからだの変化を感じなかったら、確かに嘘だと思いますね。この場合、原因は、3つ考えられます。

  • 飲む量が少なすぎる。
  • 自分の体に効果的でない。
  • 漫然と毎日飲んでいる。

飲む量が少なすぎる

酵素を飲んでも何も変化を感じなかった方は、酵素をたっぷり飲んでみましたか?

酵素メーカーがすすめる量は十分でないことが多いです。このように書くと失礼かもしれませんが、1ヶ月分お客さんに買ってもらう値段から逆算して1回分の量を決めているのではないかと思ってしまうメーカーもあります。

酵素は特別なものではなく発酵食品の一つです。糖分が多いので飲みすぎはよくないですが、あとはほとんど気にする必要はありません。

私は、酵素を毎日は飲んでいませんでしたが、飲むときはたっぷり飲みました。最低、酵素メーカーがすすめている2倍は飲みました。疲れがたまっている時は、それ以上飲むときもありました。

そのくらい飲むと、効果を感じることができます。酵素は他のいわゆるサプリメントと違って効果をはっきり体で感じることができます。

自分の体に効果的でない酵素もある

もし、たっぷり飲んでも効果が感じられなかったら、それは、あなたには必要がないものです。

続けて飲んでも、効果を感じられることはありません。別なものにした方がよいです。

私は酵素を飲んでいる間、いろいろなメーカーの酵素を飲んでみました。

下痢をすることはなかったですが、おいしく感じるもの、まずいもの、やたらお腹が張っておならが出るもの、トイレに行くとどっさり出るもの、まったく変化を感じないもの・・・などいろいろありました。

私には効果的でも、あなたに効果的でないことはよくある話です。

なんとなく毎日飲んでいる

もし、酵素をなんとなく毎日飲んでいて、なんらかの効果を感じないなら毎日飲むのをやめた方がよいと思います。

体の調子の悪い方は別ですが、健康な人が毎日酵素を飲んでいると、体が酵素に慣れてしまって変化を感じなくなります。

もし、メーカーがすすめる少ない量を毎日飲んでいて、なんらかの効果を感じないなら、それは一番もったいない飲み方だと思います。

酵素の効果はすぐに分かる

この記事で、強調しておきたいのは、次の2点です。

  • 酵素を飲むとからだに変化を感じられる。
  • 変化はすぐに感じられる。

酵素の効果は嘘ですか?なんてとんでもない。自分のからだに合った酵素を飲むと変化を感じます。しかも、夜寝る前に飲んで翌朝感じるくらい、すぐに感じます。

よく、酵素メーカーは3ヶ月続けて飲んでみて下さいと書いていますが、それは営業上の都合(失礼ながら)だと思います。

酵素が気に入ったら、よさそうなメーカーの酵素のサンプルをもらってためしてみるのがよいです。

東京でしたら、毎年、有明の東京ビッグサイトで健康博覧会が行われています。このようなイベントに行くとサンプルがもらえてメーカーの社員さんから説明も聞くことができます。(検索してみて下さい)

疲れがとれて元気になる

自分に合った酵素を飲むと、疲れがとれて元気になります。夜に飲んで翌朝感じます。私はこのような体験をしていたので、酵素はよいものだなと思っています。

酵素の効果は1日で分かりますよでも書きましたが、酵素の効果はすぐに分かるのが特徴です。ビタミンなどのサプリメントではこんな早く効果は感じないでしょう。

酵素はある期間続けて飲まないと効果が分からないという方がいらっしゃいますが、そんなことはないですよ。もし、1回飲んで何も感じないなら、あなた...

確かに酵素は糖分が多いが

酵素に批判的な人は、酵素は糖分が多いから元気が出るのは当たり前だといわれます。

たしかに、酵素の主成分は糖分です。糖は、からだにとって優先順位一番のエネルギー源であることは間違いありません。

しかし、酵素に含まれる糖分が元気が出る理由になるなら、適当に買って来たジュースでも、スポーツドリンクでも、場合によっては砂糖水でも元気になるはずです。

酵素の本質は植物発酵エキス

しかし、本当に疲労困憊したときに比べてみるとよいですが、酵素には、砂糖水にはない、何か力があるのです。このように書くと、なにやら神秘じみてきますが、そんなことを書きたいわけではありません。

きっと植物のエキスが働くのだと思います。しかし、この辺はあまり追求しても意味がなく、はっきりしたことは分からないと思います。

その理由は、酵素の製造方法が、薬やサプリメントのようにはっきり分かっている成分を組み合わせて作っているわけではないからです。

一度読んでも思い出せないくらいの数の原材料を仕込んでいるので、分析しても何がよいとは特定できないと思います。

酵素は毎日飲み続けなくてよい

体の調子がよくない方は、元気になるまで毎日酵素を飲むのがよいと思います。女性が美容目的で飲む場合も同じです。

健康な人は必要な時だけ飲む

しかし、健康状態のよい(普通)方が酵素を毎日飲んでいると、太りやすい(余分なカロリーになる)傾向があるのと、飲んでも変化を感じなくなると思います。

初めて酵素を飲んだ時、すごいなあと思ったのは、便のにおいが変わったことでした。しかし、毎日飲み続けると、また以前と変わらなくなります。また、疲れがとれる感じも、毎日飲んでいるとあまり感じられなくなってきます。

どうやら、体が慣れてしまうようなのです。

ヨーグルトは毎日飲んでいないと効果が感じられなくなりますが、酵素はちょっと違います。

私はそれが分かってから、酵素を毎日飲むのをやめました。仕事で遅くなる日が続いた時、たくさん飲んで帰ってきた夜に酵素をたっぷり飲んで水を1杯飲んで寝ると、翌朝すっきりしていて、酵素っていいなと感じます。

酵素メーカーは、定期購入をすすめますが、それは会社の営業的な都合です。上でも書きましたが、漫然と少ない量を毎日飲むのは一番もったいない飲み方だと思います。

酵素は毎日飲まなくてもよいという意見があると覚えておいていただければ幸いです。

まとめ

酵素をしばらく飲んでいて、よさが感じられない方は、夜寝る前にたっぷり普段の2倍とか3倍飲んでみてください。それでもよさを感じなければ、その酵素は、あなたに必要がないものです。

酵素サプリってどうしてあんなに少ない量でよいのかなと疑問だったのですが、営業方法など好きになれず、今はまったく興味がありません。

ただ、唯一ためしてみた酵素サプリ、日本盛の植物生まれの酵素は、体に変化を感じるものでした。日本酒のメーカーなので、酒造りの技術を応用したのかなと思ったら、酵素を、サプリメントのように要素に分けて組み立てて作るという考え方をしているように感じます。

ちょっと新しい考え方だなと思いました。記事は3つあります。(長かったので3分割しました)

私の飲み方と飲んだ翌日の変化について説明しました。

日本盛の植物生まれの酵素を飲んでみました。効果は飲んだ翌朝感じることができました。私の飲み方や感じた効果について書きます。植物生まれの酵素を飲んで、酵素サプリのこれからの可能性を感じました。

酵素を「設計」する考え方。

植物生まれの酵素には、正直なところ、大して効果を期待していなかったのですが、飲んでみたら翌日よさを感じることができました。なぜ、植物生まれの...

日本盛にした質問とその回答です。

植物生まれの酵素について日本盛にいくつか質問してみました。味について。種菌などスターターについて。フリーズドライにして体に有効な菌や酵素が残...

植物酵素について詳しくお知りになりたい方は、まず、酵素について知りたいならまず最初にこのページから読んでほしいをお読みください。

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大