酵素の効果は嘘ですか?

スポンサーリンク

酵素を飲んでダイエットできるなんて話はでたらめです。しかし、もし酵素に効果がないと感じられているなら、それは残念なことです。酵素の効果は疲れを取って元気にしてくれるところです。酵素を適当な量飲むなら、効果はすぐに感じられるものです。

野菜と果物

なぜ、酵素の効果は嘘だと思いましたか?

酵素サプリや酵素ドリンクの効果がない、効果は嘘などという記事を見かけるようになりました。あなたもそう思いますか?

酵素を10年以上飲んでいた私は、少し残念に思います。

酵素の効果はない、酵素の効果なんて嘘だろうと考える方は、ひょっとするとこのような経験をされたのかなと思います。

  • 酵素ダイエットがうまくいかなかった。
  • 酵素を飲んでもからだに何らかの変化が感じられなかった。

体重計

この2つの原因についてを説明して、酵素の効果がでる方法をお教えしましょう。

酵素ダイエットの効果がでない

酵素ダイエットはうそです。いまは、宣伝のため酵素でダイエットができると思って飲む方が多いみたいです。

私は1990年代から10年以上酵素を飲んで来ましたが、酵素を飲んでやせるなんて聞いたことがありませんでした。逆に太る話はよく聞きましたよ。

酵素って酵素なの?

酵素って何かご存知ですか?酵素は、たくさんの植物を原料として砂糖と一緒に発酵させたものです。たくさんの原材料をつかっていますが、単なる発酵食品の一つです。植物発酵エキスといわれます。

化学や生物で出てくる、化学反応に関係がある酵素は、タンパク質です。化学や生物にでてくる酵素から酵素ドリンクや酵素サプリの酵素を考えてはいけません。

まったく違います。化学反応に関係がある酵素ではないので、やせるわけがありません。

酵素は商品名です

では、酵素ドリンクや酵素サプリの酵素は何なんだ?と思いますね。当然です。これらの酵素は「商品名」です。

植物発酵エキスに「○×酵素」と商品名をつけて販売しています。なぜそんなことをするのか?それは酵素の歴史に関係があります。

私は調べました。かなり長いですが、酵素とは何か?酵素農法の歴史から考えるを読んでみて下さい。

酵素とは何か?酵素農法の歴史から考える
酵素サプリや酵素ドリンクなどいわゆる酵素食品に、なぜ「酵素」と名前がついているのか?これは、化学で習う酵素とは違います。「酵素」は、植物発酵エキスにつけた商品名です。酵素食品のルーツは酵素農法(農業)にあります。昭和20(1945)年頃、敗戦が迫った時代、食料も肥料も不足していました。そこで、肥料となる堆肥を早く発酵させるための「もと」として作られたのが「酵素」でした。

飲んでもからだに変化を感じなかった

酵素を飲んで、何もからだの変化を感じなかったら、確かに嘘だと思いますね。この場合、原因は、3つ考えられます。

  • 飲む量が少なすぎる。
  • その酵素は自分の体に効果的でない。
  • 効果が感じられない量を漫然と毎日飲んでいる。

ところで、話を進める前に、酵素(植物発酵エキス)を飲んだ効果について書いておきます。

酵素の効果は疲れがとれること

酵素を飲んで感じる一番の変化は、疲れがとれることです。お腹の調子がよくなる人もいますが、一番の変化は、やはり、疲れがとれることでしょう。本当に疲労困憊している時に飲むとよくわかります。元気が出ます。

飲む量が少なすぎる

酵素を飲んでも何も変化を感じなかった方は、酵素をたっぷり飲んでみましたか?

酵素メーカーがすすめる量は十分でないことが多いです。このように書くと失礼かもしれませんが、1ヶ月分お客さんに買ってもらう値段から逆算して1回分の量を決めているのではないかと思ってしまうメーカーもあります。

自分の体に効果的でない酵素もある

もし、たっぷり飲んでも効果が感じられなかったら、それは、あなたには必要がないものだと思います。

そのまま続けて飲んでも、効果を感じられることはありません。別なものにした方がよいです。

私は酵素を飲んでいる時、いろいろなメーカーの酵素をためしに飲んでみました。

下痢をすることはなかったですが、おいしく感じるもの、まずいもの、やたらお腹が張っておならが出るもの、トイレに行くとたくさん出るもの、まったく変化を感じないもの・・・などいろいろありました。

私には効果的でも、あなたに効果的でないことはよくある話です。

なんとなく毎日飲んでいる

もし、酵素をなんとなく毎日飲んでいて、なんらかの効果を感じないなら毎日飲むのはやめた方がよいと思います。

体の調子の悪い方は別ですが、健康な人が毎日酵素を飲んでいると、体が酵素に慣れてしまって変化を感じなくなります。

もし、メーカーがすすめる少ない量を毎日飲んでいて、効果を感じないなあと思っていらっしゃるなら、それは一番もったいない飲み方だと思います。

酵素の効果はすぐに分かる

私が、強調しておきたいのは、次の2点です。

  • 酵素を飲むとすぐにからだに変化を感じられる。
  • 変化はすぐに感じられる。

酵素の効果は嘘ですか?なんてとんでもない。自分のからだに合った酵素を飲むと変化を感じます。しかも、夜寝る前に飲んで翌朝感じるくらい、すぐに感じます。

よく、酵素メーカーは3ヶ月続けて飲んでみて下さいと書いていますが、それは営業上の都合(失礼ながら)だと思います。

酵素に興味を持ったら、よさそうなメーカーの酵素のサンプルをもらってためしてみるのがよいです。自分に合った酵素を見つけるためです。

東京なら、毎年、有明の東京ビッグサイトで健康博覧会が行われています。このようなイベントに行くとたくさんメーカーが出展していますから、サンプルがもらえてメーカーの社員さんから説明も聞くことができます。(健康博覧会で検索してみて下さい)

酵素に批判的な人は、酵素は糖分が多いから元気が出るのは当たり前だといわれます。

たしかに、酵素の主成分は糖分です。糖は、からだにとって優先順位一番のエネルギー源であることは間違いありません。

しかし、酵素に含まれる糖分が元気が出る理由になるなら、適当に買って来たジュースでも、スポーツドリンクでも、場合によっては砂糖水でも元気になるはずです。寝る前に飲んで比べてみるとよいですよ。

まとめ

酵素の効果は、体の疲れを取り元気になることです。適当な量を飲むと、ビタミンのサプリメントよりもはっきり感じることができます。しかも、すぐに感じられるところがよいところです。

一方、酵素ダイエットを仕掛けている会社は、もともと商品名としてつけられた「酵素」を化学的な酵素であるかのように利用しています。

2020年3月、酵素サプリ飲めば痩せる根拠なし 消費者庁が課徴金2億円という記事が流れました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

皆がスマホで検索する時代は、デマが広がるのも早いですが、収束するのも早いです。

酵素についてもっと詳しくお知りになりたい方は、まず、酵素について知りたいならまず最初にこのページから読んでほしいをお読みください。

タイトルとURLをコピーしました